ウェブゲーテは日経電子版とのコラボレーションサイトです

若手中華料理人の栃木しゃもの丸揚げ

The Killer Restaurant
東京チャイニーズの最新店「百華繚乱の個性派中華」
レッセフェール

東京の中華レストランは、まさに今、花盛り。個性豊かな新店のなかでもとりわけホットな2軒をご紹介!前回に続き、素材力を重視した若手の中華『レッセフェール』をご紹介する。

レッセフェール(Laissez-Faire)
<中国料理/三宿>

栃木しゃもの丸揚げ(半羽)¥6,000。120℃のオーブンで15分、火を入れてから高温の油をかけながら揚げ焼きに。皮目のパリパリ感、肉のジューシーさに驚く。広東のあひるの焼物をイメージしたというシェフの新作。山椒塩と梅のソースで味の変化を楽しめる。

Let’s SHARE:

共有

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • この記事をmixiチェックに追加
  • この記事をLinkedInに追加
閉じる

Text=小寺慶子 Photograph=上田佳代子

*本記事の内容は17年10月取材のものに基づきます。価格、商品の有無などは時期により異なりますので予めご了承下さい。 14年4月以降の記事では原則、税抜き価格を掲載しています。(14年3月以前は原則、税込み価格)

NOW ON SALE GOETHE GOETHE2月号
全国書店で発売中!

RANKING

INFORMATION