ウェブゲーテは日経電子版とのコラボレーションサイトです

松任谷正隆が手放せない生活の必需品

あの人が愛してやまない
自分史上最高!の生活必需品
音楽プロデューサー 松任谷正隆

音楽プロデューサー

松任谷正隆

「長年の不調から復活させてくれた名品」

やっと出合えたのは、ティモティアのバリアバランス保湿ジェル
松任谷氏はシミをとるレーザー治療後に使ったステロイドが肌に合わず、アトピー性皮膚炎になってしまった。知り合いのスタイリストに薦められたこのジェルで肌の状態が改善されたあとも毎日愛用。1年に2本のペースで、ネット通販で購入する。

かけがえのない旅の友
TOTO携帯ウォシュレット(R)

「最新型はノズルや給水口もコンパクトで完成形に近づいていると思います。ホテルのウォシュレットは不特定多数の人が使っていますが、これは完全にパーソナルなものだからとても清潔です」。赤ん坊や高齢者のおむつ替えの際に使用する人もいるそう。

「これがない旅なんてもう考えられません」

「これはもう15代目くらいかな。旅の必需品です」 

松任谷正隆氏は携帯ウォシュレットを20年以上愛用する。

「一度バッグに入れ忘れて成田空港へ向かい、ほぼ、到着しかけた時にないことに気づいたことが。迷いましたが、引き返しましたよ。それほどなくてはならないもの(笑)。私は、こうした機能性が重要なものは、わりと常に最新型を選ぶほうなんです」

もうひとつ、松任谷氏が手放せないのが保湿ジェル。

「ステロイド軟膏でアトピー性皮膚炎になり、何年も困っていたのですが、このジェルを使ってから、奇跡的に復活しました」

肌が改善した今も愛用する。

「一度気に入ると、手放さないのも僕の性質ですね」

  • Masataka Matsutoya
    1951年東京都生まれ。音楽プロデューサー、作曲家、モータージャーナリスト。近著に『松任谷正隆の素』(光文社)がある。

Let’s SHARE:

共有

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • この記事をmixiチェックに追加
  • この記事をLinkedInに追加
閉じる

Text=神舘和典、川岸 徹 Photograph=滝川一真

*本記事の内容は17年10月取材のものに基づきます。価格、商品の有無などは時期により異なりますので予めご了承下さい。 14年4月以降の記事では原則、税抜き価格を掲載しています。(14年3月以前は原則、税込み価格)

NOW ON SALE GOETHE GOETHE1月号
全国書店で発売中!

RANKING

INFORMATION