ウェブゲーテは日経電子版とのコラボレーションサイトです

龍角散藤井代表が持つ4本のフルート

大人の見栄張良品
龍角散 代表取締役
藤井隆太

龍角散 代表取締役
藤井隆太

背伸びをすることがモチベーションと
体調によい影響を与える

小学生時代に最初の師匠、故林りり子氏のレッスンを受けた三響フルート製。本体は洋銀、頭部管銀。

営業活動の一環で海外の宴会場でも活躍するムラマツ・フルート製。本体は洋銀、頭部管銀。

龍角散の8代目社長である藤井隆太氏は、国際コンクールで1位入賞を果たしたほどのフルート奏者だった。その後、ビジネスの世界に転じた藤井氏は今、かつてないほどフルートの練習に励んでいるという。

「11月にプロのコンサートで演奏することになったんですよ。日本フルート協会の会長から吹いてくれと言われて、断れませんでした(笑)。でも滅多にないことだからやってみるか、と。これは非常にモチベーションを高めます。だって下手な演奏はできないわけですから」

頼まれると断れない、江戸っ子気質だとお見受けした。それに、潔く高いステージに立とうという気っ風のよさが粋だ。

出番を待つ4本のフルートは修行時代から使っている2本と、2人の師匠からそれぞれ受け継いだそう。各々の特徴を説明しながら、藤井氏は「フルートという楽器は身体の一部なんですよ」と教えてくれた。

Let’s SHARE:

共有

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • この記事をmixiチェックに追加
  • この記事をLinkedInに追加
閉じる

Styling=高見佳明 Hair & Make-up=キクチタダシ(LUCK HAIR) Cooperation=District UNITED ARROWS

*本記事の内容は17年9月取材のものに基づきます。価格、商品の有無などは時期により異なりますので予めご了承下さい。 14年4月以降の記事では原則、税抜き価格を掲載しています。(14年3月以前は原則、税込み価格)

NOW ON SALE GOETHE GOETHE1月号
全国書店で発売中!

RANKING

INFORMATION