ウェブゲーテは日経電子版とのコラボレーションサイトです

アルマーニの天然ムートンジャケット

GIORGIO ARMANI
MOUTON JACKET

ムートンジャケット

探究心と新発想が結実した無二の1着

一定のモノに深く向き合う職人に対し、デザイナーには時代を切り拓く新しい発想が常に求められる。ジョルジオ・アルマーニ氏がそんな双方の資質を高い次元で持ち併せた稀有なクリエーターであることは、この秋冬登場したジャケットを見れば明らかである。

一見ウール地のような素材は、天然ムートンにヘリンボーン柄をプリントしたもの。羊毛が短く刈りこまれているため、非常に軽く柔軟で抜群に暖かい。それでいて見た目はテーラードジャケットそのものゆえ、シックかつエレガントに装える。長年ジャケットを探求し続け、その可能性を押し広げるためには新しい素材やアイデアを惜しみなく投入する、アルマーニ氏だからこそ作れた1着だ。

ラペル部分の羊毛が暖かみと高級感を演出。襟を立ててもさまになり、タイドアップからカットソーまで洒脱(しゃだつ)に合わせられる。無類の暖かさで真冬でもコート不要であり、軽快に過ごせる。¥810,000(ジョルジオ アルマーニ/ジョルジオアルマーニ ジャパン TEL:03-6274-7070)

Let’s SHARE:

共有

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • この記事をmixiチェックに追加
  • この記事をLinkedInに追加
閉じる

Direction=島田 明 Text=竹石安宏(シティライツ) Photograph=隈田一郎

*本記事の内容は17年8月取材のものに基づきます。価格、商品の有無などは時期により異なりますので予めご了承下さい。 14年4月以降の記事では原則、税抜き価格を掲載しています。(14年3月以前は原則、税込み価格)

NOW ON SALE GOETHE GOETHE1月号
全国書店で発売中!

RANKING

INFORMATION