ウェブゲーテは日経電子版とのコラボレーションサイトです

秋元・小山・見城グルメ大賞 「神楽坂がさらに面白く」

第5回ゲーテ・レストラン大賞
悶絶レストラン ゲーテイスト2017
これぞ穴場!「隠れ家レストラン」

和牛頬肉の煮込みは、合わせるワインでソースを選ぶ。ピノ・ノワールソース¥5,000、カベルネ・ソーヴィニヨンソース¥4,500。

ブルゴーニュの畑の写真がかかる個室。ロマネコンティの部屋もある。

 いや、江川さんだから臨機応変にやってくれますよ。僕が今気に入っているのはサンマの揚げワンタンとそれからホタテ貝柱のスモーク。なんともいえずいい食感なんです。それから雲丹入りオムレツという料理があって。これを、ちょっとずついただくんですが、白ワインにぴったりですよ。

 美味しそう。江川さんの新たなる世界に早く行ってみたい。

 魚介なら「天使の海老のフライ」もさっぱりしていて美味しい。肉だったら、和牛頬肉の煮込みね。ピノ・ノワールソース、あるいはカベルネ・ソーヴィニヨンソースが選べるんです。飲んでいるワインに合わせて。

 柔軟なサービスですね。

 ハンバーグも絶品。最初は僕の好みではなかったんだけど、「こうしてほしいなぁ」と頼むと次に行った時には、ほぼ僕好みになっているんだ。

Let’s SHARE:

共有

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • この記事をmixiチェックに追加
  • この記事をLinkedInに追加
閉じる

Cooperation=Sweet Thick Omelet,inc. Text=粂 真美子、小寺慶子、藤田実子、山本真由美、中井シノブ Photograph=薄井一議、上田佳代子、鈴木拓也、中庭諭生、大谷次郎、菊池陽一郎、内藤貞保、福森クニヒロ、笹原健裕、比田勝大直

*本記事の内容は17年1月取材のものに基づきます。価格、商品の有無などは時期により異なりますので予めご了承下さい。 14年4月以降の記事では原則、税抜き価格を掲載しています。(14年3月以前は原則、税込み価格)