ゲーテ 男の料理 ビギナーズ・ラック! - 連載

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
男の料理 ビギナーズ・ラック!
男の料理 ビギナーズ・ラック!|Vol.04 男は、卵を極める

男の料理 ビギナーズ・ラック!|Vol.04 男は、卵を極める

 子供の頃に映画で見た、ロッキーが朝生卵を飲むシーンの印象は強烈でした。そのせいか私の頭には「朝=卵=栄養!」という図式が刷り込まれてしまい、今でも卵料理を食べるとテンションが上がります。また最近では卵黄に含まれるコリンが脳の活性化やボケ防止に有効だと注目されています。
 そこで今回紹介するのは「ビストロ風ふんわりオムライス」のレシピ。後半には「世界一の朝食と称される卵料理の店」や「卵かけご飯専用の究極の卵」もありと、男性にとっては極め甲斐満点の「卵ワールド」です。

最近では卵黄に含まれるコリンが脳の活性化やボケ防止に有効だと注目されています
YOKOさんYOKO|メンズ・キッチンスタイリスト

「食」×「マーケティング」の視点で男性の新キッチンスタイルを提案。“男子料理がみんなを笑顔にする”をコンセプトに、「メンズ・キッチン(男子料理教室)」と「パパズ・キッチン(パパ&子供の親子料理教室)」を主宰。初心者男子用のレシピの開発や、マーケティング経験を生かした「料理教室で男性社員の企業内研修」を実施。育メンや男性の料理イベントでも出張講師として活躍し、キッチンの似合う男子(=メンキチ)を増やしている。
【メンズキッチン】http://mens-kstyle.com/

レシピ編|これなら綺麗に包める。お皿を使い「ビストロ風ふんわりオムライス」

レシピ編|これなら綺麗に包める。お皿を使い「ビストロ風ふんわりオムライス」

 フライパンの取手をトントンと叩くオムライスの調理シーンを見て、「自分には絶対にムリだ……」と思う方は多そうですよね。実はオムライスは、主婦でも失敗しがちな難しいメニューです。そこで今回は、お皿を使う返し方で綺麗に包め、ビストロのようにふんわりしたオムライスを作れるコツを伝授しましょう。調理時間は30分弱。卵が破れても安心なフォロー術もお伝えします。

ポイントは「すばやく」「かき混ぜすぎない」
【STEP1:下準備(チキンライスを作る)】

(1)ニンニク、玉ねぎ、ピーマンをみじん切り。鶏肉を1cm角に切る。(写真A)
(2)フライパンに油(大さじ1)を入れ、ニンニク、玉ねぎ、鶏肉、ピーマンの順に炒め、塩コショウを振る。
(3)ケチャップ、ウスターソース、コンソメを入れ、よく炒めて水分を飛ばす。(写真B)
《ワンポイント:ご飯を入れる前にケチャップの水分を飛ばしておくと、お米がベチャっとなりません》
(4)予めボウルに入れ水分を軽く飛ばしておいたご飯を(3)に加え、均一になるよう混ぜ合わせる。
《ワンポイント:暖かいご飯だとパラパラに仕上がります》
(5) (4)を1人分ずつ分けておく。

AB
【STEP2:卵を焼く、包む】

(6)ボウルにマヨネーズ、牛乳を入れて卵を溶きほぐす。
《ワンポイント:冷蔵庫にあるものということで、生クリームの代わりにこの2つを使います。生クリームがある場合はその方がベター》
(7)フライパンに油(大さじ1/2)、バター(5g)を入れてやや強火で熱する。
《ワンポイント:箸で卵を一滴垂らしてジュッといったらOK》
(8)卵1人分を流し入れ、フライパンをゆすりながら菜箸で一気に外から中側へぐるぐると軽く混ぜ、すぐ火を止める。
《ワンポイント:余熱で固まってしまうので、半熟状態の手前で止める》(写真C)
(9)卵の中央に(5)を1人分乗せる。(写真D)
(10)フライパンを斜めにして(9)を手前に寄せ、卵の手前側の端をライスの上にかぶせる。そしてフライパンの奥(自分の反対側)へ滑らせて反対側の卵の端をライスの上にかぶせ、フライパンのヘリに押しつけるようにして形を整える。(写真E)
(11)フライパンの取手を逆に握り、反対の手でフライパンにかぶせた皿を押さえながら、一気に上下をひっくり返す。(写真F)
(12)皿に盛ったオムライスの上にソースをかける。
《ワンポイント:もし卵が崩れてしまった場合はキッチンペーパーをかぶせて両手で押さえ、形を整えればOK! 余計な油も吸い取れます。更に、穴が空いてしまったら、そこにソースをかけて隠してしまいましょう》

C D E F

材料

【ビストロ風ふんわりオムライス】(2人分)

暖かいご飯……2杯分(多過ぎると卵に包みきれないので少なめに)
鶏モモ肉……1/2枚
玉ねぎ(小)……1/2個
ピーマン……1/2個
ニンニク……1片
ケチャップ……大さじ2
ウスターソース……小さじ1/2
顆粒コンソメ……小さじ1/2
サラダ油……大さじ2
バター……10g
卵……6個(1人あたり3個)
マヨネーズ……大さじ1
牛乳……大さじ2

【ソース】(2人分)

ハヤシライスのルー……1片
顆粒コンソメ……小さじ1
水……150cc
しめじ……40g
バター……10g
※鍋で水が沸騰したら、他の材料を全部入れ、中火で煮る。

ビストロ風ふんわりオムライス
ラインナップ