ゲーテ グルメ

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
時代の先ゆく美的レストラン

時代の先ゆく美的レストラン

中目黒 いぐち

強い火力により短時間で手早く焼き上げる井口氏の熟練の手元は臨場感たっぷり。完璧な排煙システムで静謐さを極めている。

東京/中目黒 中目黒 いぐち Nakameguro Iguchi TEL:03-6451-0575
東京/中目黒 中目黒 いぐち Nakameguro Iguchi TEL:03-6451-0575
住所
東京都目黒区上目黒1-2-9 ハイネス中目黒109
営業時間
18:00〜L.O.24:00
休み
不定休
席数
カウンター10席
個室
3室
料理
コース¥4,800、グラスワイン¥700〜、ボトル¥3,000〜ほか
アクセス
東急東横線中目黒駅より徒歩3分
中目黒 いぐち
いぐち特製カルボナーラピンチョススタイルで、1個ずつ供される鶏や野菜

1.〆の食事のイチオシは、いぐち特製カルボナーラ¥1,200。2.ピンチョススタイルで、1個ずつ供される鶏や野菜。¥4,800のコースより。

焼鳥新時代を予感させる革新的な空間とコース

 漆黒の世界にふわっと浮かび上がる白木のカウンター。金屏風をイメージした背景のタイルや、侘び寂びを醸す五葉松の盆栽もあいまって、まるで能舞台のような荘厳ささえ漂う。8月10日にオープンしたばかりのここは、焼鳥店というよりも鮨店のような静謐なる佇まいに誰もが驚くに違いない。
 「それこそが狙いです」と嬉しそうに微笑む店主の井口勝広氏。ハイクオリティを求める大人たちが美酒とともに過ごせる焼鳥店をと、デザイナー、スタッフが一丸となって思索を凝らし、既存の概念を超える空間と提供の仕方にたどりついた。
 「既存の概念を打ち破ることで美味の絶頂を極めたい」と話す井口氏。串での提供は、つくね、ねぎまなど5本に留め、ひと口で食べられるピンチョススタイルを導入。さまざまな部位や野菜、一品料理をスタイリッシュかつ多彩に楽しませてくれる。

ラインナップ