ゲーテ グルメ

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
いち早く常連になりたい!|2010上半期NEWオープン店 Vol.01

いち早く常連になりたい!|2010上半期NEWオープン店 Vol.01

今年も各ジャンルで、新しい店が数多くオープンした。その中から、「24時間仕事バカ!」なら注目すべき、使える新店を厳選。今から通い始めれば、自由度高く利用できる客になれるかも!?

イタリアン|ベテランシェフ、サービスマンが手がけるしっとりリストランテが続々オープン!

イタリアン|ベテランシェフ、サービスマンが手がけるしっとりリストランテが続々オープン!

新店だがすでに漂う風格は、日本のイタリアンの成熟の証し。見逃すな!

8/4 OPEN!|サーラ・アマービレ - Sala Amabile|銀座|TEL:03-3535-6669
8/4 OPEN!|サーラ・アマービレ - Sala Amabile|銀座|TEL:03-3535-6669
住所

東京都中央区銀座2-6-5 銀座トレシャス12F

営業時間

11:30〜L.O.15:00、17:30〜L.O.翌1:00

休み

日曜

席数

45席

個室

1室(4〜6名)

アクセス

地下鉄銀座一丁目駅8番出口よりすぐ

『アロマフレスカ』の銀座移転で同時デビューした、極上のサロン

 広尾に『アロマフレスカ』が誕生してから12年。シェフの原田慎次さんは時代に応じた進化をテーマに、着実に姉妹店を増やしてきた。その『アロマフレスカ』が麻布十番を経て、今月、銀座トレシャスの最上階に華々しく移転。同時に同じフロアにオープンさせたのが、このサロン的空間『サーラ・アマービレ』だ。
 「『アロマフレスカ』は、これまでの集大成的レストランですが、ここは、着席だけれどビュッフェパーティのような自由で使い勝手のいい店にしたくて」と原田さん。なんと夜は、12品の小さな料理とワンドリンクで5000円。精密な料理、ゴージャスな内装と生演奏、立地を考えると、安すぎ?と思わず心配になる。が、「銀座で銀座らしいことをやっても面白くないでしょう? お鮨を軽くつまんで、それからここで一杯、という使い方など大歓迎です」。
 『アロマフレスカ』は3ヵ月先まで満席だそうだが、こちらは当日席があり、しかも深夜2時まで営業。入店できる可能性は大だ。

4〜5品ずつサーブされる、12品の小皿料理 4〜5品ずつサーブされる、12品の小皿料理

4〜5品ずつサーブされる、12品の小皿料理。ひと皿ひと皿の完成度は高く、原田シェフの個性がきちんと感じられる。

真蛸のリゾピラフ

真蛸のリゾピラフ ¥2,500/ココット鍋を使った人気メニューも健在。このほかパスタやメインは、アラカルトメニュー。

オーナーシェフ - 原田慎次さん|イタリアをツールに自己表現をするカリスマ

エレベーターを降りて右が『アロマフレスカ』、左が『サーラ・アマービレ』に。夜は生演奏が入り、ホテルの展望ラウンジのような雰囲気。着席すると必ず12品とワンドリンクが提供される(¥5,000)。それに加えアラカルトも注文可、というシステム。

サーラ・アマービレ
[その他のメニュー]

昼:15品+フリードリンク¥7,000。夜:おまかせの12品+ワンドリンクのセットで¥5,000

ラインナップ