ウェブゲーテは日経電子版とのコラボレーションサイトです

軽井沢にあるネットワーキングの家

建築とワインで人と人をつなぐ軽井沢の家
外資系投資会社代表取締役社長 Y邸

「テラスは語らいの場になりやすいので、グラスはもちろんのこと、ワインボトルまで置いて腰を据えられるようにしました」

玄関脇にはワインカーヴもある。ワイン談義に花が咲いてもいいように、内部には椅子まで置いてあって至れり尽くせり。

「会話が膨らむ仕かけをそこかしこに置いてあります。『また来たいね』と思ってもらえたら、コンセプトを形にできた証拠と言えそうです」 

あらゆるものが「つながる」ことへと、つながっている家だ。

プライベートとパブリックを
明快に分けるL字型の建築

Let’s SHARE:

共有

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • この記事をmixiチェックに追加
  • この記事をLinkedInに追加
閉じる

Text=山内宏泰 Photograph=高島 慶(Nacása & Partners)

*本記事の内容は17年7月取材のものに基づきます。価格、商品の有無などは時期により異なりますので予めご了承下さい。 14年4月以降の記事では原則、税抜き価格を掲載しています。(14年3月以前は原則、税込み価格)