ウェブゲーテは日経電子版とのコラボレーションサイトです

軽井沢にあるネットワーキングの家

建築とワインで人と人をつなぐ軽井沢の家
外資系投資会社代表取締役社長 Y邸

軽井沢の杜に囲まれた建築は、宙空に浮かんでいるかのごとく軽やか。そこは人と人をつなぐ、ネットワーキングの拠点であるという。

上:ピロティの上に浮かぶリビングルーム。端正な佇まいは坂倉建築研究所の作品の特徴。
下:リビングからキッチンを望む。開放的なダイニング空間が広がる。

  • Y氏
    外資系投資会社代表取締役社長 

    DATA|所在地:長野県北佐久郡軽井沢町 面積:1451.54平方メートル(敷地)/330.21平方メートル(延床)、設計:坂倉竹之助、吉田智重、柴田裕輔(坂倉建築研究所)

Let’s SHARE:

共有

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • この記事をmixiチェックに追加
  • この記事をLinkedInに追加
閉じる

Text=山内宏泰 Photograph=高島 慶(Nacása & Partners)

*本記事の内容は17年7月取材のものに基づきます。価格、商品の有無などは時期により異なりますので予めご了承下さい。 14年4月以降の記事では原則、税抜き価格を掲載しています。(14年3月以前は原則、税込み価格)