ウェブゲーテは日経電子版とのコラボレーションサイトです

ザガットベスト3のNYステーキ上陸!

The Killer Restaurant
夏を乗り切る「東京・最旬肉」

体力が奪われがちな夏こそ、美味しい肉料理でエネルギーを充電! 今、行くべき、最旬の2店をご紹介。今回は、今最もニュース性のあるステーキハウスを紹介する。

ベンジャミン ステーキハウス(BENJAMIN STEAK HOUSE)
<ステーキ/六本木>

ステーキフォートゥー(2名用)¥16,000。独自の製法で28日以上熟成させたステーキ。高温ブロイラーで一気に火を入れるため、外側は香ばしく、中はしっとり。熟成香も上品で、ほとばしるような肉の旨みにワインがすすむ。

Let’s SHARE:

共有

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • この記事をmixiチェックに追加
  • この記事をLinkedInに追加
閉じる

Text=小寺慶子  Photograph=上田佳代子

*本記事の内容は17年7月取材のものに基づきます。価格、商品の有無などは時期により異なりますので予めご了承下さい。 14年4月以降の記事では原則、税抜き価格を掲載しています。(14年3月以前は原則、税込み価格)