ウェブゲーテは日経電子版とのコラボレーションサイトです

家族と向き合うハワイのプール付物件

ハワイ人生を謳歌する家
オンとオフを切り替えて人生を育む家
正コーポレーション代表取締役 相馬昭徳・石川 香 邸

天井が高く、広々としたリビングルームに夫婦ともひと目ぼれ。アートはデザイナーと一緒に選んだ。

File 2:オンとオフを切り替えて人生を育む家
正コーポレーション代表取締役 相馬昭徳・石川 香 邸

日本で9店舗の飲食店などを経営する相馬昭徳さん、石川香さん夫妻。大好きなハワイを何度も訪れるうち、香さんが突然「ハワイに住む!」と宣言。

「仕事が忙しすぎて、家には寝に帰るだけの生活。それが12年も続いてしまって。子供たちも小さいし、もっと自然がある場所で家族と向き合いたいなと思ったんです」(香さん)

もともと子供はグローバルに活躍できる人になってほしいと海外生活を考えていた相馬さん夫妻。2006年に家族でハワイに移住した。最初はハワイカイ近くのコンドミニアムへ。「今の家で6軒目。治安がいいポートロックに、ずっと探していたプールつきの物件を見つけたんです」(昭徳さん)

ひと目で気に入ったというエントランスからリビングルーム。大きな半円のカウンターがついたオープンキッチンへと続き、その先には庭とプールが見えた。「風が家の中を通り抜けるんです。備えつけの家具の趣味も気に入りました」(香さん)

Let’s SHARE:

共有

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • この記事をmixiチェックに追加
  • この記事をLinkedInに追加
閉じる

Illustration=林田秀一 Coordination=Eiji B Moriguchi Text=今井 恵、堀内章子 Photograph=Kuni Nakai

*本記事の内容は17年6月取材のものに基づきます。価格、商品の有無などは時期により異なりますので予めご了承下さい。 14年4月以降の記事では原則、税抜き価格を掲載しています。(14年3月以前は原則、税込み価格)