ウェブゲーテは日経電子版とのコラボレーションサイトです

圧倒的魔力を纏う、16の新作

戦う男に絶対必要
圧倒的魔力を纏(まと)う、16の新作。

太陽や月の法則を解析することで生まれた時間という概念を、物理学や材料工学などの叡智(えいち)を結集して可視化させたのが時計である。時計は社会を動かす機械であり、人知を超えた不思議な力が宿っている。

「宇宙の法則を我が物にする」

BREGUET
マリーン エクアシオン マルシャント 5887

機械的に定めた1日=24時間という周期と、太陽の周期(太陽時)との誤差を、太陽形の針を常時左右に動かして示す"均時差表示"を搭載。さらに永久カレンダーとトゥールビヨンも組み込んだ、ハイコンプリケーションウオッチだ。自動巻き、Ptケース、径43.9mm。¥24,940,000[予価][今夏以降発売予定](ブレゲ ブティック銀座 TEL:03-6254-7211)



ここが圧倒的魔力

太陽の動きから1日という周期が導き出されたが、実は太陽の動きは一定ではなく、きちんと24時間周期となるのは1年で4日しかない。つまり時間の本質はもっと曖昧ということ。時間に縛られず、自由に生きよと時計がささやいてくる。

Let’s SHARE:

共有

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • この記事をmixiチェックに追加
  • この記事をLinkedInに追加
閉じる

Text=篠田哲生 Photograph=藤本憲一郎(A.K.A) Styling=石川英治(T.R.S)

*本記事の内容は17年6月取材のものに基づきます。価格、商品の有無などは時期により異なりますので予めご了承下さい。 14年4月以降の記事では原則、税抜き価格を掲載しています。(14年3月以前は原則、税込み価格)