ウェブゲーテは日経電子版とのコラボレーションサイトです

進化し続けるための資料としてのアート

オーナーズライフこそ、生きる悦び
垂涎のコレクション、拝見。
インテリアデザイナー 片山正通氏

かねてからの夢を見事に具現化し、豊かな生活を手にしたオーナーの生き様には、"成功"という言葉では表しきれない"過剰"なまでの"熱"を帯びている。その熱は確実に周囲を巻き込み、伝導していく。究極のオーナーズライフとは、まさに人生哲学そのものである。

世界的インテリアデザイナーが蒐集する作品たち

モノを買うことは闘い!
アートは人生を豊かにする資料!!

上からライアン・ガンダー「INVESTIGATION #56 - I SIT PATIENTLY WAITING」、同「The sound made by the collision of two ideas(imagine that)」

【アートコレクター】
片山正通氏
Wonderwall インテリアデザイナー

コレクターではない。買い物が好きで、捨てられない。それがふたつ合わさったことで膨大な"モノ"が集まることとなった。現在「東京オペラシティ アートギャラリー」で開催中のインテリアデザイナー、Wonderwall片山正通氏の展覧会「片山正通的百科全書」(~6月25日)が話題だ。なにしろ展示数が膨大。コンセプチュアルアートをはじめ、写真や家具、骨董などが500点以上、さらに膨大な数の蔵書やCDが展示されている。

「コレクターという意識はないんです。その時々で好きな洋服を買うように、気になるアートを買ってきた。本もCDもアートも人生の楽しみのひとつ。改めて並べてみると、自分でも意識しなかった趣味嗜好が見えるような気がします。自分の脳みそのヒダまで全部さらけ出した感じですね(笑)」

Let’s SHARE:

共有

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • この記事をmixiチェックに追加
  • この記事をLinkedInに追加
閉じる

Text=川上康介 Photograph=筒井義昭

*本記事の内容は17年5月取材のものに基づきます。価格、商品の有無などは時期により異なりますので予めご了承下さい。 14年4月以降の記事では原則、税抜き価格を掲載しています。(14年3月以前は原則、税込み価格)

NOW ON SALE GOETHE GOETHE8月号
全国書店で発売中!

RANKING

INFORMATION