ウェブゲーテは日経電子版とのコラボレーションサイトです

編集長、「気」を整える。

最先端のメンテナンス術を体験!

編集長ニホンヤナギの熱狂探訪(36)

~仕事が楽しければ、人生も愉しい!~

発売中のゲーテ6月号「死なないカラダを手に入れろ!」発売後、私の周りでは社会起業家、白木夏子さんが推薦してくださった、「新中野ネクストクリニックに行ってみたい!」という声が多く届いていました。実際、クリニックには「ゲーテを読んだ!」というお客様が数多く足を運んでくださっているそうで、わたしもついに行ってまいりました。(しかも、私の次のお客様がゲーテ読者の方でした!)

ネクストクリニック」は、オゾン療法を中心とした最先端医療と、ダイレクトに「気」に働きかける「エネルギー(気)療法」を組み合わせたパーソナルなケアを受けることができます。

うかがったのは、5月15日。

金院長がまず腕をとって脈診。

「あー、眼がすごい疲れていますね。首も辛いですよね?」と、分析。まさにその通り。最近、首が辛くて、首をまわすのが癖になっていたところです。

その後、「身体をほぐしましょう」と別の部屋へ移動して、臨床気療法士(R)の阿河香里先生によるエネルギー(気)療法を受けました。

阿河先生はネクストクリニックが採用しているレソナ・エナジートリートメントのメソッド・マイスターです。予約はかなり先までいつもいっぱいとのことで、わたしはラッキーでした。

阿河先生は、僕の頭を触り、「あつっ!」と一言。「頭を常に使いすぎて、頭がヒートアップしていますので、今からクールダウンしますね」と話しながら、施術をスタート。

全身をもみほぐしながら、身体のなかに蓄積されたストレスなどの不要なエネルギーをデトックスしていきます。次第に足の先が熱くなりながら、しびれるような感覚をおぼえます。「いま、不要な"気"が身体から出て行っているのです」。

そして、施術をしながら、私自身の性格の弱点を的確に読み取ってくださり、アドバイスをくれたのです。正直、自分でもそこは大いなる欠点だと、ここ数年反省していたことで、「やっぱりなぁ」と納得。
※欠点内容は業務に差し支えるため(笑)内緒です。

当初、「腰をお願いします!」とお願いしていたのですが、「今日はそこまでたどり着かないので、また来てください」となりました。それほど、他の箇所も悪いところがたくさんあるということですね。。。

そして、金先生のところに再び戻って、今度はオゾン血液デトックス。

まず、血を100ml採血します。「血を見るのは大丈夫ですか?」と言われて、「はい!」と威勢よく言ったものの、、、赤黒く、素人の自分が見ても、あまりイキのいい血液ではないのは一目瞭然。その自分の血液にオゾンガスを反応させ、血液を綺麗にし、その後別室へと移動します。

照明を落としたプラネタリウム風な部屋のベッドに寝転び、リラックスしながら、ゆっくりと時間をかけて、綺麗な血液をカラダの中に戻していく。

終わると今度は、高濃度ビタミンC 12.5グラム(レモン625個分!)ほどを30分かけて点滴。実は前日までハワイ取材に、しかも1泊3日という強硬日程で行っていたため、身体は疲れていました。ビタミンC点滴は、老化の原因とされる活性酸素を減らす「抗酸化作用」があり、免疫力や疲労回復にいいそうです。

さらに「ネクストクリニック」では、オゾン療法時の血液や、点滴で使う薬剤そのものの「気」も整え、最適化することができると考えている。正直、わたし自身は感じることはできないものでしたが、これがこのクリニックのポリシーなのです。

クリニックを出て、少し経つと身体の中に残っていた疲労感が抜けて、スッキリ!

首都圏だけではなく地方からも、会社の経営者や、アスリート、勝負師の方など、多数通っているという「ネクストクリニックhttp://nextclinic.jp/)」。プレッシャーが多く、常に頭を回転させ続けているゲーテ読者の皆様に、ぜひ薦めたいと思いました。金先生のカウンセリング、癒される!私も気になっていた首の重さもとれて、快適!クルクル、首が回ります(笑)

詳しくは本誌P62をチェックしてみてください。

  • 二本柳陵介
    雑誌「ゲーテ」、ゴルフ雑誌「GREEN GORA」、会員誌「ACCORDIA」編集長。長谷部誠「心を整える。」(累計150万部)、桑田真澄「心の野球」など、書籍も担当。ツイッターとインスタグラムはyanaginihon。ゴルフに悪戦苦闘中。

Let’s SHARE:

共有

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • この記事をmixiチェックに追加
  • この記事をLinkedInに追加
閉じる

*本記事の内容は17年5月取材のものに基づきます。価格、商品の有無などは時期により異なりますので予めご了承下さい。14年4月以降の記事では原則、税抜き価格を掲載しています。(14年3月以前は原則、税込み価格)