ウェブゲーテは日経電子版とのコラボレーションサイトです

4種パンツ&紺で最旬モードスタイル

着こなしの幅を広げる新潮流
お洒落はボトムスから始まる

"お洒落は足元から"というファッションの不文律は、センスや品格が靴に最も表れることを意味する。そんな靴にも増して、今、重要性が高まっているのがボトムスである。それはレディースのスカート同様、メンズのパンツも選択肢が広がったことに起因する。そう、現代のお洒落は、ボトムス選びから始まるのだ。

RIB PANTS(リブパンツ)

LORO PIANA

パンツ¥59,000、ジャケット¥240,000、スニーカー¥98,000(すべてロロ・ピアーナ/ロロ・ピアーナ銀座並木通り本店 TEL:03-3572-0303)、サングラスはスタイリスト私物

DRAWSTRING PANTS(ドローストリングパンツ)

BRUNELLO CUCINELLI

パンツ¥105,000、ジャケット¥290,000、シャツ¥67,000、タイ¥24,000、チーフ¥22,000、靴¥100,000(すべてブルネロ クチネリ/ブルネロ クチネリ ジャパン TEL:03-5276-8300)

Let’s SHARE:

共有

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • この記事をmixiチェックに追加
  • この記事をLinkedInに追加
閉じる

Direction=島田 明 Text=竹石安宏(シティライツ) Photograph=前田 晃(人物)、隈田一郎(静物) Styling=久保コウヘイ Hair & Make-up=MASAYUK(I The VOICE)

*本記事の内容は17年4月取材のものに基づきます。価格、商品の有無などは時期により異なりますので予めご了承下さい。 14年4月以降の記事では原則、税抜き価格を掲載しています。(14年3月以前は原則、税込み価格)