ウェブゲーテは日経電子版とのコラボレーションサイトです

水の専門家による賢い水の選び方指南

自分に必要な成分で選ぶ カラダが喜ぶ水

<SPARKLING WATER>


.

硬水
アクアカルパティカ

ヨーロッパ最後の未開の地といわれる、カルパティア山脈の深い森を源泉地とする。人工汚染の指標といわれる、硝酸塩の含有量はなんとゼロ。妊婦や乳幼児も安心して飲める。硬度1004.8 330ml×12本 ¥3,240


.

硬水
ロスバッハー

元F1ドライバーのミハエル・シューマッハが愛飲。カルシウムとマグネシウムが高濃度かつ、2:1 と理想的なバランスで含有。マグネシウムには抗ストレス& 抗うつ作用があるとも。硬度1006.9 500ml×24本 ¥3,840

Let’s SHARE:

共有

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • この記事をmixiチェックに追加
  • この記事をLinkedInに追加
閉じる

Text=山中亜希 Photograph=植 一浩、アフロ(背景)

*本記事の内容は17年4月取材のものに基づきます。価格、商品の有無などは時期により異なりますので予めご了承下さい。 14年4月以降の記事では原則、税抜き価格を掲載しています。(14年3月以前は原則、税込み価格)