ウェブゲーテは日経電子版とのコラボレーションサイトです

凄腕マッサージ師をリレー形式で追う

凝りをほぐし、疲れを癒やす駆け込み寺
凄腕マッサージ師、数珠つなぎ

梅沢宗仙(うめざわそうせん)

1948年生まれ。自身もストレスで体調を崩した経験から、「不調になる数カ月前に原因がある」という考えで、メンタルとカラダを紐づけて診る。

永井氏より:「35年通うかかりつけ的存在。施術を受けながら勉強にもなる」

治療とは「気持ちよくて効果がある」のが一番

父親が大手食品プラントメーカーを経営していたことから、漠然と「自分も食品関係に従事する」と東京教育大学(現・筑波大学)で応用微生物の研究に勤しんだ。しかし、その父や自分が人間関係で苦しみ、それに伴うカラダの不調が現れるのを見て、精神とカラダのバランスを極めようと治療家の道を選ぶ。大企業の会長、大物俳優など20年以上担当する評判を聞きつけ、テレビ・映画業界関係者も足繁く通う凄腕のマッサージ師である。治療時間は人によって異なり、「50分の人もいれば20分で終わる人も」。梅沢氏の治療は指圧といっても1時間押してもらってすっきりするというリラクゼーションの類いではない。気功や推拿(すいな) の要素がふんだんに盛り込まれた術だからこそ、人によっては10分ほどでカラダが快適に蘇る。

  • 自然療法梅沢宗仙
    • TEL03-3788-7678
    • 住所東京都品川区旗の台5-1-6 DX旗の台ビル301
    • 営業時間10:00~12:00/14:00~19:00
    • 休み火曜
    • 備考料金:初診料¥2,000、1回¥6,000 予約制

Let’s SHARE:

共有

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • この記事をmixiチェックに追加
  • この記事をLinkedInに追加
閉じる

Text=三井三奈子 Photograph=杉山節夫

*本記事の内容は17年4月取材のものに基づきます。価格、商品の有無などは時期により異なりますので予めご了承下さい。 14年4月以降の記事では原則、税抜き価格を掲載しています。(14年3月以前は原則、税込み価格)