ウェブゲーテは日経電子版とのコラボレーションサイトです

原寸大のままで成長するほぼ日糸井氏

滝川クリステル いま、一番気になる仕事
ほぼ日 代表取締役 ほぼ日刊イトイ新聞 主宰
糸井重里

犬や猫と人が親しくなるためのアプリ
ほぼ日が2016年6月にリリースした、"すべての犬と猫を愛する人のためのSNSアプリ"「ドコノコ」。名前と地域を登録すると、個別のアルバムを作成して写真を投稿できるほか、災害時の避難場所の確認や迷子情報の登録などもできる、いわば犬猫住民票的な機能も。「ウチノコ」だけでなく、旅先で出会ったコや近隣の野良猫なども投稿可能。ドコノコも身近に感じられるつくりで犬猫を飼えないユーザーにも人気を博す。「犬や猫のことで糸井さんと何かコラボレーションができたら」(滝川)

滝川 糸井さんとは犬の話もホントはしたくて。でもそればかりになってしまいそうで(笑)。

糸井 うちのブイヨンは今、手術明けでカラーをつけていて、ちょっとご機嫌斜めです。何かしらいつもトピックがあるから、話は尽きないですよね。

滝川 犬といえばほぼ日初のアプリ「ドコノコ」がリリースされてもうすぐ1年です。地域で見かける野良猫も含めて住民登録ができる、迷子情報も共有できる点が、とても斬新でした。

糸井 結構長いこと、ツイッターで迷子情報をリツイートしてくださいっていう依頼が多くて、一覧表をつくって管理していたんです。それがすごく大変で。あと迷子情報って、気にはなっても、当事者以外はそこまで一日中、考えないじゃないですか。考えないことに対して罪悪感を感じると、人は大きな声を出したくなるんです。でも東京でいなくなった猫について仮に九州で「大変だ、大変だ」って騒いでも、解決には結びつかない。本当に探せる近所の人が協力しやすい体制をつくりたいと思ったのがきっかけでした。

Let’s SHARE:

共有

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • この記事をmixiチェックに追加
  • この記事をLinkedInに追加
閉じる

Text=藤崎美穂 Photograph=中田陽子 Styling=吉永 希(滝川氏) Hair & Make-up=野田智子(滝川氏)

*本記事の内容は17年4月取材のものに基づきます。価格、商品の有無などは時期により異なりますので予めご了承下さい。 14年4月以降の記事では原則、税抜き価格を掲載しています。(14年3月以前は原則、税込み価格)