ウェブゲーテは日経電子版とのコラボレーションサイトです

原寸大のままで成長するほぼ日糸井氏

滝川クリステル いま、一番気になる仕事
ほぼ日 代表取締役 ほぼ日刊イトイ新聞 主宰
糸井重里

滝川 事業内容としてはメディア、物販、店舗運営がメインで、現在売上の7割を「ほぼ日手帳」が占めているとか。私も使わせてもらっています。

糸井 ほんとですか、ありがとうございます。みんな喜びます。たくさんの人が手帳を使ってくれていることに本当に感謝しつつ、それ以外のところでもがんばろうって、今は健康的なバランスでやれていると思います。

滝川 逆に不健康なバランスって、どういうものですか?

糸井 できもしないってわかっているのにホラを吹いて支持を集めるような、成長促進ホルモンを打つみたいなやり方でしょうか。広告をやっている時、「言葉の魔術師」とかお世辞のように言われましたけど、広告の世界から自分で決裁できる世界に来た今、実物以上のうまいことを言う人だと思われるのは非常に困ります。だから社員にコピーの勉強はさせていないし、扱う商品のバナーコピーもいたってシンプル。「○○を特典つきで販売します」とか。原寸大そのまんま、です。

滝川 実力があるものは、大きく見せる必要はないと。

糸井 上場にしても「○倍の成長を約束します」みたいな宣言をして、実現した人が偉いっていう風潮はちょっとおかしいと思うんですよね。何年かして振り返った時、少し背丈が伸びてるような、そんな成長でいいと思っていて。お金は必要だけど、目的じゃない。どんな面白いことをできるか眼目(がんもく)です。特にオリンピックがこれから来ますよね。2020年以降はたくさんの施設が使われなくなって、たぶん新しいことを始めやすくなる。そこをイメージしつつ、いろんなことをしていけたらと考えてます。

Let’s SHARE:

共有

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • この記事をmixiチェックに追加
  • この記事をLinkedInに追加
閉じる

Text=藤崎美穂 Photograph=中田陽子 Styling=吉永 希(滝川氏) Hair & Make-up=野田智子(滝川氏)

*本記事の内容は17年4月取材のものに基づきます。価格、商品の有無などは時期により異なりますので予めご了承下さい。 14年4月以降の記事では原則、税抜き価格を掲載しています。(14年3月以前は原則、税込み価格)