ウェブゲーテは日経電子版とのコラボレーションサイトです

原寸大のままで成長するほぼ日糸井氏

滝川クリステル いま、一番気になる仕事
ほぼ日 代表取締役 ほぼ日刊イトイ新聞 主宰
糸井重里

「原寸大のまんまでいい。健康的な成長を続けたい」

68歳にして「ほぼ日」の上場を果たした糸井氏は、相変わらず肩の力が抜けている。屋台骨ともいえる、ほぼ日手帳2017年版の販売部数は64万部に迫る勢いで磐石(ばんじゃく)だ。常に生活のなかに楽しみを見つけ、共感の輪を広げるという気持ちいい仕事のあり方に迫る。

左:滝川クリステル、右:ほぼ日 代表取締役 ほぼ日刊イトイ新聞 主宰 糸井重里
[滝川さん]ドレス¥37,000(FLICKA/フリッカインターナショナルTEL:03-6712-6280)、ピアス¥31,000、リング¥17,000(ともにイオッセリアーニ/アッシュ・ペー・フランス TEL:03-5778-2022)

無力感は必ずあるからできることに目を向ける

滝川 まずはジャスダック新規上場、おめでとうございます。お花がずらりと並んでいますが、驚いた方も多かったようですね。

糸井 どうも個人でカジュアルにやっているイメージが強かったみたいです。個人事務所を法人化したのが2002年なので、社長業自体はもう15年近くになるんですけど。もっとも最初の頃は、社員に「子供ができました」と報告されて、責任が増すことにゾッとしたりもしていました。そんなんじゃ、ダメですよね。それから少しずつ、「人に喜んでもらうように生きるには、自分の力をつけなきゃ」って、責任や信頼について、考えてきた気がします。

  • Shigesato Itoi
    1948年群馬県生まれ。ほぼ日 代表取締役。ほぼ日刊イトイ新聞 主宰。コピーライター、エッセイ執筆のほか、作詞、ゲーム制作など多彩な分野で活躍。98年6月6日「ほぼ日刊イトイ新聞」創刊。
    http:www.1101.com/home.html
    @itoi_shigesato

    Christel Takigawa
    1977年フランス生まれ。WWFジャパン 顧問。ローランギャロス日本親善大使、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会 顧問。一般財団法人クリステル・ヴィ・アンサンブル代表。
    http://christelfoundation.org/
    @christeltakigawa

Let’s SHARE:

共有

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • この記事をmixiチェックに追加
  • この記事をLinkedInに追加
閉じる

Text=藤崎美穂 Photograph=中田陽子 Styling=吉永 希(滝川氏) Hair & Make-up=野田智子(滝川氏)

*本記事の内容は17年4月取材のものに基づきます。価格、商品の有無などは時期により異なりますので予めご了承下さい。 14年4月以降の記事では原則、税抜き価格を掲載しています。(14年3月以前は原則、税込み価格)