ウェブゲーテは日経電子版とのコラボレーションサイトです

「星のや」海外へ 星野代表の挑戦物語

唯一無二の挑戦STORY
星野佳路(星野リゾート代表)

いまだかつて誰もなしえなかったこと、そこに挑んだ者にしか見えない景色がある。経営者、アスリート、建築家など、業種は異なれど、苦悩しながらも、次から次へと着実に結果を積み重ねる、仕事人たちの果敢な姿をご紹介する。

道なき道を行く開拓者
国内外でタッグを組んでRYOKANを世界基準に

RYOKANを世界に発信しよう!

  • Yoshiharu Hoshino
    1960年長野県軽井沢町生まれ。米コーネル大学ホテル経営大学院で経営学修士号を取得後、91年に、星野リゾート代表取締役社長へと就任。2017年春より、新たに旭川グランドホテルの運営を開始し、伊東温泉に「界 アンジン」を開業する。

国内に35カ所、海外にも2カ所の施設を運営する星野リゾート代表、星野佳路氏。常日頃掲げている「日本のRYOKANをホテルの1スタイルとして、世界の都市で展開したい」という心意気は、開拓者そのものだ。趣味のスキーですら、独自の手法でスキーブーム復活の一翼を担い、新事業につなげている。

Let’s SHARE:

共有

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • この記事をmixiチェックに追加
  • この記事をLinkedInに追加
閉じる

Text=今井 恵 Photograph=杉村 航

*本記事の内容は17年2月取材のものに基づきます。価格、商品の有無などは時期により異なりますので予めご了承下さい。 14年4月以降の記事では原則、税抜き価格を掲載しています。(14年3月以前は原則、税込み価格)

NOW ON SALE GOETHE GOETHE5月号
全国書店で発売中!

RANKING

INFORMATION