ウェブゲーテは日経電子版とのコラボレーションサイトです

夏も冬も、札幌で遊びつくせ!

スポーツギアの真髄が結集した「SAPPORO EXPERIENCE BASE」

編集長ニホンヤナギの熱狂探訪(30)

~仕事が楽しければ、人生も愉しい!~

「SAPPORO EXPERIENCE BASE」の外観。

ここ数年、盛り上がってきているスキー。
わたし、道産子なんですが実はあまりスキーに馴染みがなく、どちらかというと苦手意識があるというか、、、ヤッパリ寒いじゃないですか、、(笑)

しかし! サロモンを展開するアメアスポーツさんが札幌に新施設をオープンしたということで、取材を兼ねて滑ってきました!

ばんけいの森のサロモンステーション。ここで、レンタルが可能。

新千歳空港から、まずは「ばんけいの森 さっぽろばんけいスキー場」に。
この中には北海道で四ヶ所ある「SALOMON STATION」 があるので、手ぶらでも大丈夫。スキーとブーツをレンタルし、いざ! と意気込んだものの、全くうまく滑れず、この日は撃沈。あした、リベンジします。

一階では物販やシャワー施設を完備。

そのあとは着替えて、宮の森にオープンしたスポーツギアショップ&体験コミュニーケーションスペース「SAPPORO EXPERIENCE BASE」へ。

二階には歴代のサロモンのスキーヤーの板が飾られていました。









アメアスポーツさんが培ってきたスポーツのソフト面、ノウハウをフルに生かす施設で、講座やスポーツ体験、ギアの販売、情報発信、ジュニアスポーツのサポートなど、「スポーツの楽しさの発見の場」にしていくとのこと。
札幌でスポーツを楽しむなら、欠かせない場所になるのではないかと思います。






施設取材のあとは、雪まつりを見て、夜ご飯へ。翌日は早朝集合でルスツリゾートへ。
市内から約2時間のバスの旅。

広大な施設の中には昨日同様「SALOMON STATION」があり、ここでもレンタル。かさばるブーツやスキーがレンタルできるのは本当にありがたいです。

サロモンのウエアで滑るわたし!

私は昨日すっかり自分のスキーの実力に絶望したのでインストラクターさんに2時間教えてもらうことに。いくつもの気づきとともに、午後にはある程度カタチになりました。

北海道は、雪質がいいので楽しめます。北海道は外国人の方も多く、ルスツには50人もの外国人のインストラクターさんがいるそうです。サロモンのスキージャケットは保温性も高く、寒さはほとんど気になりませんでした!
 覚えたことを早く復習したいです!


  • 二本柳陵介
    雑誌「ゲーテ」、ゴルフ雑誌「GREEN GORA」、会員誌「ACCORDIA」編集長。長谷部誠「心を整える。」(累計150万部)、桑田真澄「心の野球」など、書籍も担当。ツイッターとインスタグラムはyanaginihon。ゴルフに悪戦苦闘中。

Let’s SHARE:

共有

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • この記事をmixiチェックに追加
  • この記事をLinkedInに追加
閉じる

*本記事の内容は17年2月取材のものに基づきます。価格、商品の有無などは時期により異なりますので予めご了承下さい。14年4月以降の記事では原則、税抜き価格を掲載しています。(14年3月以前は原則、税込み価格)

NOW ON SALE GOETHE GOETHE5月号
全国書店で発売中!

RANKING

INFORMATION