ウェブゲーテは日経電子版とのコラボレーションサイトです

科学とアート、スプツニ子!の妄想力

滝川クリステル いま、一番気になる仕事
アーティスト スプツニ子!

テクノロジーとアートが世界の未来を指し示す
『TRANCEFLORA─エイミの光るシルク』(2015)。常に既成概念に疑問を投げかけ、テクノロジーとアートの力で、奇想天外かつ最先端の作品を発表している。http://sputniko.com/

スプ 何があっても大丈夫、という気持ちを持つよう心がけています。もし今みたいな活動が続けられなくなったら、銀座でクラブのママをやろうかなって考えたこともあるんですよ。IT系に特化したクラブで支払いはビットコインオンリー。店名は「銀座ビットコインクラブ」。

滝川 そこまで考えてるんだ。

スプ 妄想好きなので(笑)。

滝川 やりたいことが、どんどん溢れてくる感じですか?

スプ そうですね、好奇心がありすぎて、時間が10倍くらいあったらいいなっていつも思います。私のKindleもヤバくて、『古事記』と『闇金ウシジマくん』と『女帝』とサンデル先生の本や政治経済、遺伝工学の本が乱雑に入っています。それを10分くらいずつグルグル読んで。MITメディアラボはそういう人が多いかもしれないです。私もそうですけど、ADHD(注意欠陥多動性障害)の集まりのような。

滝川 そういう人を敢えて集めている部分もあるのかな。

スプ 周囲の突き抜けた先生たちを見ると、皆ちょっと変わったものを持ってるんです。注意力散漫だけど、没頭する能力がすごいとか。私のいるメディアラボは、30年前にはみ出しものの先生達が集まってできた場所で、当時は「MITの難民キャンプ」と言われたそうです。

滝川 楽しそう(笑)。会議とかで、話はまとまるんですか?

スプ 全然。ケンカばっかりです。お互いリスペクトはしているんだけど、違う考えを持っているので。例えば、動物実験の話題だと、ケヴィン・エスベルトという同僚は、遺伝子組換えで痛みや苦しみを感じないマウスを作れないかという提案をしています。それなら実験する時も倫理的にベターではないか、という考えなんですけど。それでも「え?」って、戸惑う部分もあると思うんです。

滝川 そうね......。

スプ 科学ってそういう倫理的なジレンマがたくさんあります。ケヴィンもそれを知ったうえで、この議論をオープンにしていこうとしています。でも研究者によっては、研究が止まるのを恐れて、あまり情報開示に前向きでないこともある。

滝川 それこそ、いろいろな意見が出てきて、進めなくなってしまう可能性はありますよね。

Let’s SHARE:

共有

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • この記事をmixiチェックに追加
  • この記事をLinkedInに追加
閉じる

Text=藤崎美穂 Photograph=七咲友梨 Styling=吉永 希 Hair & Make-up=野田智子、河西幸司(Upper Crust/スプツニ子!氏)

*本記事の内容は16年1月取材のものに基づきます。価格、商品の有無などは時期により異なりますので予めご了承下さい。 14年4月以降の記事では原則、税抜き価格を掲載しています。(14年3月以前は原則、税込み価格)

NOW ON SALE GOETHE GOETHE5月号
全国書店で発売中!

RANKING

INFORMATION