ウェブゲーテは日経電子版とのコラボレーションサイトです

この冬、最後のレザーアウターを着倒す

この冬、最後を飾るアイテム THE LAST LEATHER
レザー アウター 最終章

1 MOUTON レザー
×リッチさを最大限に活かすシンプルな着こなし術

上質なムートンアウターに身を包むことで実感する、無類の暖かさと豊かな素材感、そして贅沢な感覚。そんな素材自体のポテンシャルを最大限活かすには、シンプルなニット中心の合わせをお薦めしたい。ボリューミーゆえのモッサリ感をいかに抑え、上品かつ端正に着こなすか。それが洒脱(しゃだつ)への近道である。

左:CHRIST、中:KITON、右:ISAIA

CHRIST

クリストはムートンウェアを得意とするドイツの老舗ブランド。味わい深いキャメルカラーのムートンコートは、自然死したウルグアイ産ベビーラムを使用。抜群の柔軟性と軽量性に加え、環境にも配慮された1着だ。コート¥470,000(クリスト)、パンツ¥33,000(ヴィガーノ)、ストール¥48,000(ベグ アンド コー/すべて和光 TEL:03-3562-2111)、セーター¥32,000(ジョンスメドレー/ヴァルカナイズ・ロンドン TEL:03-5464-5255)、ブーツ¥87,000(サントーニ/リエート TEL:03-5413-5333)

KITON

革部分を可能な限り薄く削ぐことで、軽量性と柔軟性を追求した極上ムートン素材を用いたコート。羊毛も襟は短くカットしてすっきりと見せ、身頃は長めの毛足で保温性を確保するなど、シンプルながら手の込んだつくりになっている。ネイビーのボディーと鮮やかなブルーの羊毛のコントラストも美しい。コート¥1,100,000、セーター¥400,000、パンツ¥146,000(すべてキートン フリーダイヤル:0120-838-065)、靴¥135,000(ジェイエムウエストン/ジェイエムウエストン 青山店 TEL:03-6805-1691)、眼鏡は私物

ISAIA

シックなダークグレーのボディーに艶やかなグレーの襟ボアがモダンに映える1着。上質ムートンは柔軟かつ軽量で、エレガントなヒップ丈ながら着心地は軽やかだ。コート¥472,000、カーディガン¥72,000、シャツ¥38,000、パンツ¥60,000(すべてイザイア/イザイア ナポリ 東京ミッドタウン TEL:03-6447-0624)、ハット¥110,000(ボルサリーノ/ボルサリーノ ジャパン TEL:03-3230-1030)、靴¥54,000(フェランテ×デザインワークス/デザインワークス ドゥ・コート銀座店 TEL:03-3562-8277)

Let’s SHARE:

共有

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • この記事をmixiチェックに追加
  • この記事をLinkedInに追加
閉じる

Direction=島田 明 Text=竹石安宏(シティライツ)  Photograph=前田 晃(人物)、隈田一郎(静物)  Styling=久保コウヘイ  Hair & Make-up=MASAYUKI(The VOICE)

*本記事の内容は16年12月取材のものに基づきます。価格、商品の有無などは時期により異なりますので予めご了承下さい。 14年4月以降の記事では原則、税抜き価格を掲載しています。(14年3月以前は原則、税込み価格)

NOW ON SALE GOETHE GOETHE9月号
全国書店で発売中!

RANKING

INFORMATION