ウェブゲーテは日経電子版とのコラボレーションサイトです

世界中から視察殺到する幼稚園の秘密

滝川クリステル いま、一番気になる仕事
ふじようちえん理事長・園長 加藤積一

『感じて、考えて、行動する』のが大事。
幼児教育こそ、国をつくる力がある

今回訪れたのは世界中から視察が殺到しているドーナツ型の不思議な幼稚園、ふじようちえん。園長先生の想いを具現化したのはクリエイティブディレクターの佐藤可士和さんと、建築を手がけた手塚貴晴・由比夫妻だ。ハードはもちろん、ソフトの部分で唯一無二の信念とアイデアを持つ加藤園長の教育方法に迫る。

右から2人目:ふじようちえん理事長・園長 加藤積一、右:滝川クリステル
[滝川さん]ドレス¥150,120(ポール カ/ナイツブリッジ・インターナショナル TEL:03-5798-7261)、ピアス¥12,000(ガス ビジュー/ガス ビジュー青山 TEL:03-6450-5240)、靴¥92,000(ジミー チュウ/ジミー チュウ TEL:03-5413-1150)

地頭、地体の強い人間は体験で育っていく

滝川 今回は東京都立川市にある「ふじようちえん」に来ています。園庭を囲む楕円形のデザインと走り回れるウッドデッキが特徴的な園舎は、2007年3月に竣工し、日本建築学会賞をはじめ多くのデザイン賞を受賞しました。国内外からの視察や講演依頼も絶えないとか。

加藤 「ふじようちえん以降、日本の幼稚園のデザインが変わった」とよく言われますが、本当は中で何が起きているかが一番大切なんです。料理でいえば主役は料理であり、形はその料理をのせる器だと必ず伝えます。

滝川 ふじようちえんはモンテッソーリ教育を軸に、独自の教育方針を採用されていますが、どんな特徴があるのでしょうか。

Let’s SHARE:

共有

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • この記事をmixiチェックに追加
  • この記事をLinkedInに追加
閉じる

Text=藤崎美穂 Photograph=古谷利幸 Styling=吉永 希 Hair & Make-up=COCO(関川事務所)

*本記事の内容は16年11月取材のものに基づきます。価格、商品の有無などは時期により異なりますので予めご了承下さい。 14年4月以降の記事では原則、税抜き価格を掲載しています。(14年3月以前は原則、税込み価格)

NOW ON SALE GOETHE GOETHE5月号
全国書店で発売中!

RANKING

INFORMATION