ウェブゲーテは日経電子版とのコラボレーションサイトです

腕時計で闘争心に火をつけろ!(2)

最新作勢揃い
腕時計で闘争心に火をつけろ! Part.2

闘争心を叩き起こす7つのキーワード
──闘う男、朝の身支度──

ビジネスマンの毎朝は、一日のテンションを左右する時計選びから始まる......。そこで今年の時計トレンドのなかから、闘争心を呼び覚ます7つの提案をしたい。今回は、キーワード1~6を紹介。

1. 鼓舞するビッグサイズ

ZENITH
エル・プリメロ スケルトン

グレーストライプスーツ¥95,000(ビームスF)、白シャツ¥32,000(ルイジ ボレッリ)、ネイビーペイズリータイ¥22,000(フランコ ミヌッチ/すべてビームスF 新宿 TEL:03-5368-7305)

1969年に誕生して以来、高速クロノグラフムーブメントの代名詞として君臨する名機「エル・プリメロ」。その最新モデルはスケルトンダイヤルを使ってメカニズムをグラフィカルに表現した。ケースはブラックセラミック製なので、45mmという大型サイズでも軽くて使いやすく、また高速振動するテンプは裏側から鑑賞できる。自動巻き、セラミックケース、45mm。¥1,260,000(LVMH ウォッチ・ジュエリー ジャパン ゼニス TEL:03-5524-6420)

Let’s SHARE:

共有

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • この記事をmixiチェックに追加
  • この記事をLinkedInに追加
閉じる

Text=篠田哲生 Photograph=藤本憲一郎(A.K.A.) Styling=遠藤慎也、久保コウヘイ(人物)

本記事の内容は16年11月取材のものに基づきます。価格、商品の有無などは時期により異なりますので予めご了承下さい。 14年4月以降の記事では原則、税抜き価格を掲載しています。(14年3月以前は原則、税込み価格)

NOW ON SALE GOETHE GOETHE9月号
全国書店で発売中!

RANKING

INFORMATION