ウェブゲーテは日経電子版とのコラボレーションサイトです

アナログメカニズムの小宇宙、腕時計

時代を動かす人とモノ
異端であれ! 極端であれ! 時計編

異端、極端な時計という小宇宙

電子工学が高度に発達し、モノのデジタル化が進んだ21世紀の現在にあって、精緻を極めたアナログのメカニズムを小さな空間に封じこめる機械式時計は、まさに異端のアイテムだ。すべてを内包する"小宇宙"と形容される、そんな腕時計のなかでもミニマルとマキシマム、極端な世界観を追求したモデルは、ひときわ異端な存在感を装いに添える。

ミニマルな小宇宙=時計

装飾を削ぎ落としたミニマルな時計には、時を計る装置たる本質的な美が浮かぶ。そしてそんな最小限の小宇宙を腕に巻く紳士は、その控えめで洗練されたエレガンスに、無駄のないストイックな仕事人であることを想像させるのだ。

モデル:PATEK PHILIPPE 皿内の時計:左からBREGUET、GIRARD-PERREGAUX、PATEK PHILIPPE

時を計る装置としての究極の美しさを腕に

時計のなかでもドレスウオッチやクラシックウオッチから着想したモデルは、装飾性がほとんどない分、逆に均整の取れたデザインを成立させるのが難しく、コンマ数ミリ単位の究極のバランスが求められるといっても過言ではない。つまりそこには、時計本来の美が極限まで追求されているのだ。そしてそのミニマルな美しさは時代を経ても決して色褪せず、飽きることもない。それはまさしく生涯の1本にふさわしい存在といえるだろう。

モデル:時計「ゴールデン・エリプス」自動巻き、18KRGケース、縦35.6×横31.1mm。¥2,980,000(パテック フィリップ/パテック フィリップ ジャパン・インフォメーションセンター TEL:03-3255-8109)、シャツ¥7,000(オジエ/柳田織物 TEL:03-6441-3910)、カフリンクス¥2,500(フェアファクス/フェアファクスコレクティブ TEL:03-3497-1281)

皿内の時計左:「クラシック5177」自動巻き、18KRGケース、径38mm。¥2,710,000(ブレゲ/ブレゲ ブティック銀座 TEL:03-6254-7211) 中:「1966 スティール デイト&ムーンフェイズ」自動巻き、SSケース、径40mm。¥1,180,000(ジラール・ペルゴ/ソーウインド ジャパン TEL:03-5211-1791) 右:「カラトラバ」自動巻き、18KWGケース、径38mm。¥3,040,000(パテック フィリップ/パテック フィリップ ジャパン・インフォメーションセンター TEL:03-3255-8109)、カフリンクス各¥2,500(フェアファクス/フェアファクスコレクティブ TEL:03-3497-1281) 深皿¥280,000(ベルント フリーベリ/ギャラリー北欧器 TEL:03-5460-6036)

Let’s SHARE:

共有

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • この記事をmixiチェックに追加
  • この記事をLinkedInに追加
閉じる

Direction=島田 明 Text=竹石安宏(シティライツ) Photograph=隈田一郎 Styling=久保コウヘイ Nail=ASAKO

*本記事の内容は16年9月取材のものに基づきます。価格、商品の有無などは時期により異なりますので予めご了承下さい。 14年4月以降の記事では原則、税抜き価格を掲載しています。(14年3月以前は原則、税込み価格)