ウェブゲーテは日経電子版とのコラボレーションサイトです

異端で極端、王道ブランドのデザイン(1)

時代を動かす人とモノ
異端であれ! 極端であれ!王道ブランド編 Part.1

王道ブランドの異端(EXTREME)&極端(MINIMAL)アイテム

次なるトレンドとなるインパクトのあるアイテムを創り出すと同時に、美しさを極限にまで削ぎ落とし、突き詰めたデザインをする。それこそが王道ブランドに課せられた役割である。異端=エクストリーム、極端=ミニマルな魅力をもつ、両端の美を紹介したい。

BERLUTI

MINIMAL

EXTREME

べネチアレザーの独特な美しさを最大限に引き出した靴、アレッサンドロはホールカットで縫い目を見せないというミニマルな手法を採用。シンプルにして極端な美を実現した1足といえる。異端な遊びを感じさせるサッカーボールは、真っ白な状態で購入後、自分の好みの色でパティーヌ仕上げできるという喜びをもたらす。左:靴¥249,000、右:サッカーボール各¥86,000(すべてベルルッティ/ベルルッティ・インフォメーション・デスク フリーダイヤル:0120-203-718)

Let’s SHARE:

共有

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • この記事をmixiチェックに追加
  • この記事をLinkedInに追加
閉じる

Direction=島田 明 Text=いとうゆうじ Photograph=隈田一郎 Styling=久保コウヘイ

*本記事の内容は16年9月取材のものに基づきます。価格、商品の有無などは時期により異なりますので予めご了承下さい。 14年4月以降の記事では原則、税抜き価格を掲載しています。(14年3月以前は原則、税込み価格)

NOW ON SALE GOETHE GOETHE6月号
全国書店で発売中!

RANKING

INFORMATION