ウェブゲーテは日経電子版とのコラボレーションサイトです

石原慎太郎 「この国で一番贅沢な地域」

湘南 PART1
石原慎太郎

湘南の呼称の初めに湘という文字を当てた所以(ゆえん)も実はそこにある。本来ショウナンのショウという呼称は相模の国の南に当たるということから由来したらしいが、それを相ではなしに湘とした所以はこの地域の豊穣さが中国の景勝地の湖南省の湘江に因(ちな)んで先人が湘南と記したそうな。

かつては中学校の国語の教科書にも載っていた徳富蘆花(とくとみろか)がその『自然と人生』に逗子や葉山を好んで描いた訳もよく分かる。

俗に湘南とはいうが、地理的にどこからどこまでかといえば人によっては通念としてかなり広い地域といえそうだ。

百科事典には三浦半島の頸部から箱根火山の山脚部小田原一帯までを含むとあるが、私の通念としては自分が通学していた湘南中学の通学範囲葉山から小田原の手前の二宮までということにもなる。その一連の変化の豊かさからすれば贅沢さはやや劣るが湘南は日本のコートダジュールともいえそうだ。

Let’s SHARE:

共有

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • この記事をmixiチェックに追加
  • この記事をLinkedInに追加
閉じる

Photograph=内田裕介

*本記事の内容は16年7月取材のものに基づきます。価格、商品の有無などは時期により異なりますので予めご了承下さい。 14年4月以降の記事では原則、税抜き価格を掲載しています。(14年3月以前は原則、税込み価格)

NOW ON SALE GOETHE GOETHE7月号
全国書店で発売中!

RANKING

INFORMATION